名古屋栄養専門学校 Nagoya College of Nutrition nscn.exblog.jp

栄養士を育てる名古屋栄養専門学校です。ここでは学校で行われている授業風景やイベントなどの紹介をしています。 


by nsc-n
プロフィールを見る
画像一覧

食品学実習Ⅱ 授業報告です。

後期が始まり1か月が経ちました。
来週11月3日(金)、4日(土)には学園祭があります。
楽しみですね♪

さて今日は1年生の後期に行われている「食品学実習Ⅱ」の授業報告です。
食品学実習では加工食品の製造工程を学び、実際に作ります。

前期には「食品学実習Ⅰ」という授業があり、ソーセージやこんにゃく、ジャム、豆腐、かまぼこなどを作りました。
d0073476_13415468.jpg
d0073476_13420238.jpg

後期も加工食品について学び作っていきます。
1回目は食品の保存方法の1つである燻製について学びました。燻製って作るのが大変なイメージですよね。授業ではお鍋にアルミホイルを敷き詰めて作ります。
大変だと思っていた燻製が手軽にできました111.png
d0073476_13443846.jpg
2回目はいも類について学びました。安納芋をレンジ加熱と蒸し加熱とオーブン加熱での甘さの違いを見たり、粘質のメークインと粉質の男爵芋で粉ふき芋や煮物を作ってどちらのお芋がどの調理に向いているかを見ました。1度にこんなにたくさんの量の芋を食べることはなかなかないので「一生分の芋を食べた~141.png」と話す学生も。
じゃがいもでも粘質か粉質かで出来上がりが違うことに驚きですね146.png
d0073476_13451609.jpg
3回目は発酵食品の味噌について。煮た大豆と米麹を混ぜて味噌を仕込みます。ただいま甕の中で絶賛発酵・熟成中…112.pngこの味噌は14回に試食予定です。
豆乳から湯葉を作ったり、甘酒をつかったブラマンジェを作って食べましたね。
d0073476_13460395.jpg
4回目は肉類について。ひき肉(牛・豚・鶏・合挽き)を用意し、副材料(玉ねぎ・パン粉・卵など)を入れたり入れなかったりと条件を変えたハンバーグを8個作り試食しました。どのお肉のハンバーグが一番おいしかったでしょうか?113.png
d0073476_13461871.jpg
今後は、砂糖類や豆類(小豆)や野菜の加工品として漬物について学び実習していきます。果物の加工品では缶詰を作る予定です。自分で缶詰を作る機会はなかなかないので楽しみですね110.png

11月には、ブログの初めにも書きましたが、学園祭があります!
「ベジ★祭」と題して野菜を使った様々な料理が販売されます。
どれも学生のオリジナルメニューで、現在試作の真っ最中です。
美味しい料理が盛りだくさんの学園祭。
是非お気軽にお越しください166.png104.png

by.sachi

[PR]
by nsc-n | 2017-10-23 14:19 | 食品学実習